日光ツーリングパーツ編…自転車の進化は凄いですね

日光ツーリング、こんだけ参加者が居ると自転車も様々です。
あまりロードの部品に詳しくない僕は、初めて見る物ばっかり…

SANY1825
ハブにヒトデがいます。
スポーク折れたらどうやって交換するのかな?

SANY1836
こちらは定番、MAVICのキシリウムですが
スポークの掛け方が大胆ですね。
エアロスポークだからこうなるんでしょうが、機能美を感じますね。

SANY1844
10速ULTAGRAのデュアコン部はじめてじっくり見たんですが、
内部パーツのデザインが未来的です。
面取り方とか、かなりグッと来ますね。
SHIMANOやるなー

ちなみに、このチャリ
SANY1845
少しだけ『痛系』ですw

そして、もっとも驚いたのがこの自転車…
SANY1853
物凄いエアロ!
このホイールの凄いところは…

SANY1854
ニップルがありません。
全部接着らしいです。
こんなの見たことも聞いたこともないよ!!!(byシンジくん)

SANY1855
リムとの取付部分も接着です。
Lightweightってそのままやけど、本当にもの凄く軽いです。

みんなのチャリを見て、自転車って凄いな〜と心から思えました。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

エネログ内を検索

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

profile

Twitter

links

categories

selected entries

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

Letters(紙ジャケット仕様)
Letters(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
大貫妙子,荒井由実,松本隆,甲本ヒロト,DOUBLE KNOCKOUT CORPORATION,春嵐,宇多田ヒカル,吉田美奈子,尾崎亜美

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM