ネタに飢えています…自転車に乗れない日々とRoadのホイール

今季のトレイルシーズンは、これでもかと言うほど絶好調でMTBに乗っていましたので
現在とのギャップが大きいですね。
僕らが走っているのは主に栃木エリアなので、まだ放射線量がわりと高いです。

放射線量が高いという事は、そこに放射性物質があるという証拠なので
今そこをハァハァ言いながら走るのはちょっと気が引けます…
あと1ヶ月くらいすれば、0.05マイクロシーベルトくらいまでには下がる予想がされてますので
花粉の終息と共に復活というシナリオで行こうかと思っています。

そんなわけで、仕事しかしてないのでネタに飢えているわけですが…

wh-6700
Roadのホイールをオーダーしました。
WH-6700 アルテグラグレードの完組です。
実は、一年前くらいからアップグレードを考えていたんですが
なかなか予算が回らなくて…

SANY1174
僕のロードバイクはこれです。
なんちゃって仕様のパナクロ。

POSの簡易オーダーで8年前くらいに購入してから、主要なパーツはほとんど弄ってません。
ドロップをフラットバーに変更して、ダブルレバーにしたくらいです。
ブレーキレバーはBMX用を使っています。

このチャリで唯一の問題は、峠の下りなんかで時速60km以上くらいに達っすると
物凄い『ジャダー』みたいなのが出て怖いんですよ!
自動車のホイールバランスが狂ってるみたいな状態なのかな?と思っていました。
ULTEGRAのハブにARAYAのリムで普通のスポーク組なんですが
性能の限界値に達しているのかもしれません。
そんな理由で新しいホイールを物色していたわけですが、やっと購入です。

wh-6700_i
今回オーダーしたWH-6700はなんとチューブレス対応なのです。
もう最新の自転車事情はチューブとか使ってないんです。
力学的にもチューブ入りよりパワーロスが少ないのだとか…
乗るのが楽しみです。
花粉が開けたら、XTERRAの為にガッツリトレーニングを再開するぜー!

この記事のトラックバックURL
トラックバック

エネログ内を検索

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

profile

Twitter

links

categories

selected entries

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

Letters(紙ジャケット仕様)
Letters(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
大貫妙子,荒井由実,松本隆,甲本ヒロト,DOUBLE KNOCKOUT CORPORATION,春嵐,宇多田ヒカル,吉田美奈子,尾崎亜美

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM