Recoveryの導入と、フォント変更…Desire HDのシステム改造

最近、国内製スマートフォンも続々発売されて日本市場も本格的バトルが始まりましたね。
だがしかし、国内製機種には魅力を感じないのは何故でしょう…
イケイケさんも同じような事言ってましたが、海外製端末の方が
潔くスッキリしていてデザインも洗練されているような気がします。
今まで市場を切り開いてきた経験があるからなのかもしれませんね。

というわけで、HTC(ハイテックコンピュータ)製のDesireHD 001HTが気に入っている僕ですがさらにシステムを弄りました。

ClockworksModというチームが開発したRecoveryを導入しました。

R0022246
これを導入すると、どんな事が出来るかというと
ROM自体をまるごとバックアップしたり
改造ROM(勝手に弄ったシステム)を入れたりする事が可能となります。
ちなみに、このアプリは有料です。
もちろん、保証は効かなくなりますが
平然とオフィシャルのソフトウェアマーケットに出ているのがAndroidの好きな所かも?w

ソフトウェア導入時に失敗すると、文鎮化(ゴミ化)する恐れがありますが一瞬ヒヤリとしました。

R0022247
なんだこのヤバそうな雰囲気は!?
固まりました…

電池を抜いて再起動したらなんとかなりましたが
後から調べたところによると、HTC自体のリカバリ画面らしいです。
音量↑と電源を同時に押すとメニューが出るそうです。

R0022248
冷や汗かきながらなんとかバックアップも終了。
ついでにRoot Explorerも購入してフォントも入れ換え!
なにげに有能ソフトをお金を払って購入するのが好きであります。

Root Explorerがなくてもコマンドプロンプトで出来ますが、
これがあれば超ラクチンにフォント等、色々入れ換え可能です。

こんなん出ました。
snap20101201_031343
あずきフォント導入で、日本語がかわいくなった!
フォントごとき…とか最初は思いましたが俄然愛着が沸くのでありました。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

エネログ内を検索

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

profile

Twitter

links

categories

selected entries

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

Letters(紙ジャケット仕様)
Letters(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
大貫妙子,荒井由実,松本隆,甲本ヒロト,DOUBLE KNOCKOUT CORPORATION,春嵐,宇多田ヒカル,吉田美奈子,尾崎亜美

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM