無事納品いたしました… ARAYA MTBレストア日記(完)

納品と言っても別に仕事ぢゃないんであれなんですが…

R0024501
無事にオーナーが取りに来ました。
山梨県から…

R0024524
しげしげと見つめて満足気な様子…

この時まで知らなかったのですが、この自転車は本人が乗ってたものではなくて
親父さんの所有物だったらしいです。
綺麗になった車体を見て、親父さんも喜んでいたとか(・∀・)

R0024521
本人の壁さんは、河口湖辺りに住んでいるので
これからこの自転車で周回ライドするそうですよ〜
1週25kmだそうです。
しかも山あり谷ありでチャリのトレーニングにはピッタリですね。

ひとつ気になるのは、シフターの調子が悪い事です。
7速なので、すぐの代わりは見つかりませんね…
調子いい7速SHIMANOシフターがあったら誰か教えてくだしぃm(_ _)m

耐放射線ステムを買った…50mmから90mmに換装

R0024325
某技研でセール中だったNukeProof φ31.8 90mmステムを購入しました。

このご時世、放射線対策も万全にせねば…
山で威力を発揮してくれるでしょう。

R0024328
もう覚えてないくらい前に買ったTHOMSONの50mmですが
このフレームには短過ぎました。18サイズだったらこれで調度良かったかな〜?

R0024329
16サイズ+90mmでこんなもんです。
少々首長族してますが、徐々に調整していきます。

R0024337
というわけで、本当の完成!

HARO Mary 29er 2009年モデル SLXコンポ組み立て時ネタ

いつも実家の部屋で組み立てています…。

R0024137
フレームセットはHARO Mary 1×9 2009年モデルの完成車バラシの物です。
1×9って事でフロントシングルだったみたいですね。
サイズは16。
後から調べたら18サイズもラインナップされていて、本当はソッチの方が良かったのですが
まぁ出物だからしょうがないですね。

R0024138
クランクはSLXの3枚Dyna-sysです。
10速にしたかったためコレにしました。
クランク長は175mmです。

R0024227
僕は山サイでアウターを使わないのでガードに代えちゃいます。
流行りのCHROMAG!
実は、このフレームを目にするまではApertureを狙っていました…。

Chromagのガードは、SLXクランクにピッタリ!というわけではありませんでしたが
押し込んだらちゃんと装着出来ました。

R0024250
SLXのブレーキは、ヒンジタイプという事で油断していたのですが…

R0024249
ココまでしか開かないw

ブレーキを付けてからグリップを付けて、いい気分でいたら
ダイレクトマウントシフターを装着するのにブレーキを外す必要があった…。
しょうがないのでまたグリップ外しました。。

Keichangさんのアドヴァイスにより穴に細い六角レンチを突っ込んで開く事が判明いたしました。

R0024239
僕的にお馴染みのODYSSEY GARY YOUNGシグネイチャーグリップ。(しかも限定オレンジ色)
フランジ部分は切っちゃいます。

R0024242
FEDERALのバーエンドです。(昔、気まぐれで購入した記憶あり)
蓄光タイプですが、MTBにはあんま関係ないかもしれません。
マウンテンバイクにこんなマニアックな部品付けてる人あんまり居ないでしょう…

R0024244
見た目の色合いもなかなか良し。
いつもの通り、右側グリップにはお守りさんに入って頂く予定です。

R0024228
ホィールはこの車体に付いていた物だと思われます。
DEOREのハブに安物リム、14番スポーク張りです。
品質はあんまり良くなさそうですが、とりあえず走るのに問題はなさそうです。
縦横振れ取り、センター出しをしっかり行いました。
走って馴染んだらまた再度調整します。

R0024230
ブレーキディスクは6穴のXTグレード。
フィン付きになった後のモデルかな??

R0024231
カセットは11-36Tで、10速です。

R0024232
XTRとかに比べたら相当重いですが、このグレードでこの重量なら問題ねっす。
時代は進化してますね

R0024276
最後にブレーキにオイルを充填、エア抜き作業です。
SHIMANOのブレーキもこの形になってカップが必要になりました。

R0024272
注射器を持ってないので上から充填。
辛抱強く作業してちゃんとエアも抜けました。

R0024271
最後にフタをして完成!!

R0024253
早く山で乗ってみたいわ〜

今流行の29erを組んでみた…フルリジッドのHARO Mary



少し前にNew SLXのコンポを購入して温めてあり33rpmを換装しようかどうか迷っていたのですが、
たまたま29erのフレームセット(2009年モデル)とホイールの出物があったのでゲットしました。
そして完成したのが上のチャリです。

29erデビュー、しかもサスなしフルリジッドです。

R0024281
クランクはSLX Dyna-sys10速で175mmにしました。
と思ったら、世界のレース界では29erはクランクを短くする傾向があるのだとか…
まぁ僕はホビーライダーなので、トルクのかかる175mmで問題なすだと思います。。

基本的に山サイではアウターを使わない軟弱タイプなので外を外してガードを取り付けました。
チェーンが短くなって暴れも少なくなるし、いつもこの仕様です。

R0024291
SLXのブレーキにもフィンが付きました。
効きそうなオーラがあります。

R0024286
最近のコンポは洗練されてますね。
シフターは、ブレーキレバーにダイレクトマウント出来るタイプになってます。
ハンドル周りがスッキリしますね。
デュアコン好きな僕でも納得出来るハンドル周りです。

R0024282
アウターチェーンリングを外してガードに変えてあるので
リアのディレイラーもミドルゲージが使えます。
初のシャドウタイプです。
しかし、Dyna-sysは凄いですね。
変速が超スムースです、進化してます。

R0024284
ハンドルはCODEX、750mm! 流行りのワイドですが元々幅広い方が好きです。
で、ステムはTHOMSON 50mmです。短すぎるので近々交換予定。。

R0024287
グリップはいつものGARY YOUNGです。
KEN-Gさん僕はもうこれ以外愛せませんw

R0024292
ペダルはクランクBrを取り付け予定ですが、とりあえずそこら辺にあったTSCのプラを付けときました。

というわけで、なかなか気に入った仕上がりになりました。
ただ一箇所気になる点が…

ARAYAのMTBレストア日記クライマックス…

壁さんのARAYA MUDY FOXが完成に近づいてまいりました。

フレームをクリア塗装する予定でしたので、BBのパーツを外します。

R0024106
このためだけに新しい工具を買った

R0024107
BBのワンを外す工具です。
こんな工具最近のMTBでは使わないので持ってませんでした。

R0024108
そんで、クリア塗装。
表面がかなり曇っていたのでコレで艶を出します。
本当はウレタンクリアしたいんですが、設備と予算の関係で…

でも、安いアクリル缶スプレーはイマイチですね。
霧が粗くて非常に苦労しました。


フォークもちょっと前に塗っておきました。
こちらは自動車用の高級スプレーだったので塗りやすかったです。

R0024115
週末を挟んで乾燥させました。
わりと綺麗じゃないですか?

よーし、張り切って組み立てするぞー!

R0024117
まずはBBからです。
ARAYAのふるーい玉押し式です。
僕も初めて触りました。

R0024118
買った工具が活躍w

R0024119
実は、カンチブレーキを組み付けるのは初めてです。
僕がMTB始めた時は、既にVブレーキでした。

R0024121
問題なく完了!

R0024123
グリップはなんとChargeです。
マニアックです。

R0024124
サドルもミドリw

組んでみると…

夫婦渕〜尾瀬ライド…MTBはやっぱり楽しい

ご無沙汰しております。
最近は仕事ばかりしています。


いつのことだか忘れましたが、林道ライドに出掛けました。
トレラバの皆さんは、王滝100kmのトレーニング目的です。
僕はせめてものXTERRAトレです。
今年はまったく泳いでないし大丈夫かしら〜

R0023707
集合が朝早かったので、前日夜におにぎりワッショイの準備。
やっぱ塩多めに限る。

SANY1980
今回は、ちょっと抑えめの林道50kmです。
皆は100km想定ですので、まぁ足慣らしという感じです。

SANY1979
いやいや、絶景だわ〜
ここら辺も多少の放射性物質で汚染されているっぽいです。
後から聞いた話ですが、尾瀬に某大学研究室が測定に来てたらしいです。
弱干高めだとか…

SANY1986
とりあえずの頂上、奥鬼怒トンネルです。

SANY1988
なんと、1.3km照明もなにも無しの真っ暗闇!!!
ここはライトがないと死ねます。
そして僕は忘れました…
しょうがないので『持ってる』人に小判鮫w

トンネルの中は、異常に寒いです。
5℃は違いますね、寒過ぎて風邪引きそうでした。

SANY1984
さっきの写真に写ってましたが、なんと雪が残ってます。
そりゃ冷えるわけだ

SANY1991
山の向こうを尾瀬方面に下っていると
トレランしてる人がいる…

SANY1990
こんなトコロ走ってる人がいるんだ〜??と思ったら知り合いでした。
なんでこんなとこにいんねんw

SANY1994
尾瀬ではみんな、イワナ食べたり山菜うどん食べたりしてましたが
僕は持参のおにぎりワッショイ!
しかし、今の時期山菜はあんまり良くないみたいです…

そんな感じで、平和な林道ツアーでしたが最後に悲劇が起きました。

ヒッチキャリアで悲劇が起きた…不幸中の幸いとはこの事です

ちょっと前の記事で引っ張ったヒッチキャリア事件です。

ブログネタ魂の僕が写真を撮り忘れるくらい衝撃的でした…。
なんせ、50号の真ん中で…

SANY1880
結果から言うと、被害はこれだけでした。
よかった…でも、このハンドルこないだ買ったばっかりだけど。

SANY1870
ま、こういうことです。
ダウンヒルバイクの重量に耐えられず、タイラップが切れ
チャリが後ろに落っこちて引きづられたw
どのくらいの距離をその状態で走ったかは明確にはわかりませんが
100m以上は確実です。

路肩にクルマを停車すると、リアタイヤのみキャリアに固定された状態でした。

正直『オワタwwwwwwwwwww』と思ったけど
よくよく見たら、地面に接していたのはハンドルだけでした。
前輪も擦れてなかった。
タイヤだけでも5000円以上しますからね。
不幸中の幸いとはこの事…

この日は2回悲劇が起こりました。

日光ツーリングパーツ編…自転車の進化は凄いですね

日光ツーリング、こんだけ参加者が居ると自転車も様々です。
あまりロードの部品に詳しくない僕は、初めて見る物ばっかり…

SANY1825
ハブにヒトデがいます。
スポーク折れたらどうやって交換するのかな?

SANY1836
こちらは定番、MAVICのキシリウムですが
スポークの掛け方が大胆ですね。
エアロスポークだからこうなるんでしょうが、機能美を感じますね。

SANY1844
10速ULTAGRAのデュアコン部はじめてじっくり見たんですが、
内部パーツのデザインが未来的です。
面取り方とか、かなりグッと来ますね。
SHIMANOやるなー

ちなみに、このチャリ
SANY1845
少しだけ『痛系』ですw

そして、もっとも驚いたのがこの自転車…

毎年恒例日光ツーリングに参加してきた…僕の脚は終わってた。

僕は完全にMTB班なのですが、トレラバのロード行事で唯一参加する『日光ツーリング』
毎年5月4日(GW)に開催するのが通例です。

僕のスタート地点は渡良瀬遊水地、
だいたい180km〜200kmの距離を走ります。

昨年は花粉も少なかったのでけっこうチャリ乗っていたのですが
今年は、花粉異常量+仕事多忙+震災で2月末からまったく乗ってませんでした。
まぁ大丈夫でしょう〜と軽く考えていましたが現実は甘くなかったw

一般人には200kmをチャリで走るという行為は異常に見えるでしょうが、
チャリ乗りにはまぁ普通の距離です。
『ちょっと乗ってくるわ〜』とすぐ100kmくらいは走れます。

そんな剛脚ライダーに囲まれて走るトレラバ日光ツーリング。
なかなか人気がありまして今年は38名の参加です。
人数が多いので4班に分かれます。

今年はたいしてネタ的なアクシデントはなかったので、写真をつらつらと並べながら…

日光ツーリング用意編…ついにロードのホィールを買った!

なんだかタイムラグ感ありありですが…

ついにロードのホィールを新調しました。
WH-6700というULTEGRAグレードの完組です。

R0023435
前後で約4万円というリーズナブルプライスかつ、チューブレス対応!
もはや、ロードバイクさえチューブレスの時代になりました。

ちなみに、MTBは10年ほど前からチューブレスが登場し
今ではDHバイクまでそうなりつつあります。

R0023451
チャリにつけたの図。
なかなか締まっています。

今までは、完車の時についてたままのをずーっと使ってました。
ULTEGRA 6500時代のHUBにARAYAのリムで普通のスポーク組でしたが、
重量もけっこうありました。

これに交換したら、軽い軽い!
DURAなんかつけたらどーなっちゃうんでしょうね。

R0023438
クィックを見比べてみましたが、あんまり変わってませんね〜

あと、もし気づいた人はかなりマニアックですがペダルも交換しました。
続きを読む >>

| 1/16PAGES | >>

エネログ内を検索

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

profile

Twitter

links

categories

selected entries

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

Letters(紙ジャケット仕様)
Letters(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
大貫妙子,荒井由実,松本隆,甲本ヒロト,DOUBLE KNOCKOUT CORPORATION,春嵐,宇多田ヒカル,吉田美奈子,尾崎亜美

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM